ピアノ ご利用案内

Steinway&Sons B-211 Hamburg  
YAMAHA アバングランドNU1X

ピアノ技術者・防音室施工業者・ピアノ収録専門技術者の方々の意見をまとめております。
スチール ムービー 以外の「ピアノ練習用途のレンタル」は
紹介制、会員制度です。
音楽学生さんへのレンタルはしていません。
・スタインウェイピアノ model B-211  奥行211cm 横幅148cm 重量約354kg
メーカーページ
 Steinway&Sons Official You-Tube

・YAMAHAアバングランドN1X(アップライト型電子ピアノ)
メーカーページ
 YAMAHA Official You-Tube 
  ピアノ位置・移動・湿度
◆当スタジオのグランドピアノは、スタインウェイ&サンズ社(ハンブルグ)の純正部品のみを使用した状態になります。
◆スタジオ、基本30%~60%内湿度管理。
◆特徴・・・スタインウェイピアノ、及び、YAMAHAアップライト共に
撮影シーンに合わせた「ピアノ設置移動」が可能。
YAMAHA アップライト(電子ピアノ)は、ピアノスタジオの外へ(廊下または
別のスタジオ)移動することも可能です。
※ピアノ移動に1名のスタッフが必要です 。
スタジオ側でピアノを移動する場合、別途料金にて
ご相談承ります。
自然光:ピアノ位置移動で光を取りこんだ撮影がしやすくなります。
朝~14時位までが美しく光が入る状況です。
◆収録とピアノの位置相関性・・・楽器の性質、構造、機能、マイク位置を考慮した上での置き位置は、用途により異なります。(例:レコーディング用、演奏、撮影)
◆自然光・・・・・ピアノのスタジオは南向きで通常、楽器管理のために
遮光1級カーテンをつけていますが、カーテンを開けていただきますと
自然光が入り込みます。(早朝~14時位まで)
◆遮光カーテン・・・・・・・撮影上の都合で、全て取り外すことが可能です。

グランドピアノ  シーン別ピアノ調整
ピアノをご利用される皆様へ 事前確認をお送りしています。
ピアノ調律のご確認.pdf
定期調律
基本レンタル、及びピアノ使用料金に含まれています。
ピアノ演奏、音質が、主役的な意味合いでない、吹き替えを行う等の
収録の場合には、このまま本番を行える状態に、調整をしてあります。
(2016年設置スタインウェイ・・・真新しい演奏しにくい段階では
ありません。年数なりの成長を大切にしています。尚、演奏者別に
個別に、頻繁に整音を行ってきている楽器ではありません。)
本番当日調律 立ち合いをオススメする場合
 ピアノを題材にしたドキュメンタリー、ピアノ演奏家のドラマ、映画
回想シーン。ピアノをテーマにした、テレビバラエティで、音色が聴衆の耳に
ハッキリと演奏が聴こえる場合。
ミュージックビデオ、プロモーションビデオで「吹き替えを行わない場合」
このような収録をされるご企画内容には、「本番当日の調律」及び、
長時間の収録になる場合には「技術者の本番立ち合い」をオススメ
しています。

※尚、調律に掛かる時間は、レンタル時間に含まれません。

解説
当日ピアノ調律 技術者の本番立ち合いのメリット、意義。
一つ目に、長時間の演奏により、はじめと最後の音質を一定に保つことを
目的にした、収録には大切な要素で、編集作業で、ピッチのずれがないため
良い箇所を自然に、繋ぐことが可能になることが、最大のメリットになります。
また、スタジオ内のスタインウェイピアノは、定期メンテナンス、温湿度も
コントロールしていますので、断弦は設置から2年の間、一度もありませんが
演奏内容が、ジャズ、現代音楽を含む場合。弦が切れるという事態が、稀に
発生する場合が あります。そのようなリスクにも、即時
技術者が立ち会うことで、対応が可能になるというメリットがあります。
更に、作品に応じて、技術のどこの面を強調させ、強調させないようにするか
どこの音域を、どのような音で鳴らしたいか、ホール、スタジオ全体に響き渡る
音にしたいのか、あるいは、他の要素を目立たせたいのか、ということにも
  高度な技術を持っている、調律師の方々は、迅速に応じてくださいます。

通常一般に流通しているCD、高音質配信、主要ホールでのソロリサイタル
及び、多人数で、長時間利用されるピアノコンクール等では
この方法により、技術者が、常時ピアノのコンディションを見守ってくれて

います。 (解説 ピアニスト 細川夏子著 プロフィール

 
当日調律 立ち合いのご相談  外部技術者の条件

予約代行・・・・高度なスタインウェイ調整技術を持った技術者ヘの要請の
ご相談をお受けします。(日程確保には、出来ればロケの2か月位、遅くとも
2週間前の予約が必要です)
お支払い、予約をされる方は、レンタルをする方でも、ピアノを弾く役割の方でも
どちらでも、予約が可能です。「直接、現在の状態を確かめて、自分で調律を
予約しておきたい」等の場合
お問い合わせフォームから。
※スタジオでの、定期調律方法への日程指示、変更はお断りします。
ピアノ技術者を各自、要請することを希望する場合
・・・・該当される技術者のプロフィール、お名前、会社名
ウェブサイト等の情報をお知らせください。
スタジオの基準により、可能かどうかご返答いたします。
※この場合にも、スタジオ側の規定内容での調整を遵守し、終了後は
基準値、状態に戻していただきます。
内容を記載した規定の確認、サインが必要です。

ピアノスタジオ 防音タイプの特徴
◆ヤマハアビテックス製のオーダー防音室。3重窓製。
リビングルーム風仕上げのため、全面布クロスになっていますが、各所への
ノイズ処理が、施されている状態です。
◆防音スタジオの、3重窓、そして、入口扉を少し開けると、響きが大きく
   変わります。昼間のレンタル時は、ご近所に迷惑にならない範囲で調整したい
   場合等は、ご相談に乗ります。
◆機密性が高いため、ロケーション時に、15人以上程度~温・湿度が
上がりすぎる場合があります。「空調」を冷房で温度を下げる、あるいは
「入室人数を減らす」などの工夫をお願いいたします。
例)夏場等で、「温風を発する機材を利用する」場合。
  スタジオ側で、遮光、断熱素材用具を、追加で窓側に設置することが可能です。(着脱可用品)  
例)空調を完全に切って録音をとる場合.
◆ピアノの「空調」「湿度」が「響き」「タッチ」「ピッチ」に
変動が出ます。機密性が高い、ロケーションリハーサル中に、50%程度に
完全に除湿をかけて置くと楽器が安定する傾向にあります。
◆高音質な録音の場合・・・ピアノ位置移動後、2時間位落ち着くのに時間が
かかります。ピアノの設置位置による音質変動等。
ご相談を希望される場合はこちらヘ→
基本ピッチ
◆スタジオでは通常、442での調整を行っています。

スタインウェイロゴ著作権
スタジオのスタインウェイピアノの内部、鍵盤蓋などのロゴは
撮影をされたご本人に著作権が帰属します。
著作権についての詳細は、株式会社スタインウェイ・ジャパンに
お問い合わせください。
 
コスタクラシック ピアノスタジオ
レコーディング テレビ番組収録 映像制作 企業広告
ロケーション ドラマ、映画の制作に
世田谷区池尻2-12-11 サンパレス池尻403
http://costaclassics.tokyo
Tel:03-5481-5129
 レンタルページへ